心の準備が出来ていればメンターに出会える

どんな世界でも自分のメンターがいれば、いろんなことを教えてくれたり学ぶことができます。

普段の生活では、なかなか自分の思っている人には出会えないものです。

でも、理想の人に近づくにはその手順や、経験者からのアドバイスが成功へのいちばんの近道。

どのようにすればそのようなアドバイザーに出会えるのでしょうか。

 

心の準備

何かの目標を達成するためには、その目標に近いことをしている人を見つけてメンターとするのが理想的といわれています。

教えてもらうのがいちばんの成功の早道と、わかっていてもなかなか出会えないのがメンターです。

自分が学びたいと思う事を、教えてくれてその道に導いてくれる存在。

大変重要なことをアドバイスしてくれるのがメンターですが、そもそもどこで出会えるのか??

出会おうと思っていても、普段の生活ではまったく出会える機会がないですよね。

もし、出会ったとしても、あなたにそれなりの実力がないと相手にもされないはずです。

彼らは毎日忙しいから。。。

心の準備ができていないと、なかなか出会えるものではない。

 

準備できていれば出会える

心の準備と、それなりの行動や努力をしていると、今のあなたに必要なメンターに出会えます。

あなたが目標にする最高のメンターかどうかは、あなたの実力で決まる。

何も努力していない場合は、出会うことはないと思ってください。

反対に、あなたが最高と思う理想のメンターに出会ったとしてら、それは自分の実力がそこまで達しているということになります。

ですが、まだ何もしていなくて、これからという時や、まだそれほど実力がない場合は、今の自分の段階に必要なメンターに出会うことになります。

どんな人でも、今の自分に必要な人が近くに現れるということですね。

 

気づきと出会い

問題は、もし出会えたとしても、それに「自分が気づくことができるか」??。

と、いうところが重要になる。

自分の心のアンテナで、メンターになってもらえる人に「気づけるか」です。

自分の直観が鈍ければ、今必要なメンターは貴方の前を通り越して何処かにいってしまいます。

気づかなければ、あなたはその大きな「チャンス」を見過ごしてしまうかもしれません。

いちばんレベルが高い山の頂上にいる人に執着する前に、今の自分の立場や状況を把握しておかないと、出会ったところで自分が教えについていけない可能性が高い。

今の自分を知ることは大切なことです。

 

メンターとの出逢いはタイミング

今の自分を自覚していれば、あなたは段階的な目標を持つことができるようになります。

第一段階

もし、初心者レベルの自分ならば、メンターは自分の目に届く範囲から探せるはずです。

例えば、先輩で優秀な経験者、身近な憧れの人など、自分の近くにいる人からメンターを見つけて基本からマスターする。

最初から素晴らしいメンターに出会ってしまっていた場合、その人がどんなところが素晴らしいのかに気づけない場合もあります。

長い間、苦労してきた人は、すぐにそれに気づけますが、経験がない人には普通にこんなものだと思い込んでしまっている場合がある。

 

第二段階

自分がある程度努力して、ライバルが増える段階にいる場合。

その段階で、自分より多くの経験と知識がある優秀な人を見つけて、いろいろアドバイスをもらい真似るようにする。

真似て自分にない部分を補う。

 

第三段階

自分に実力がついてくると、今まで自分より2~3こ頭が飛び抜けている人では間に合わなくなる。

その時は自分に実力と高い精神性が備わってきている時なので、その時こそ、自然にあなたにとって最高のメンターに出会えるはずです。

自分が夢に見ていた理想の存在。

 

まとめ

理想のメンターとは、今の自分に必要なことを教えてくれる存在です。

最初から自分の実力も知らずに、富士山のてっぺんにいる人を目指すのはほぼ無理な事。

段階を決めて、今の自分にふさわしい人に出会える準備をしておきましょう。

そうすることで、あなたの精神レベルと今の実力に応じたメンターに出会えるはずです。

今の自分にふさわしい教えをくれる存在は、貴方の理想のメンターだと思ってもいいでしょう。

・「マニアックなこだわり」が絵を楽しくする!

・「スーラ」静かな実験主義者

・最初の一歩から始まるアートの世界

・圧倒的な美の世界を創造しよう!!!

・ラファエル前派の魅力

・人は価値ある絵にお金を払う!!!

・画家は「本質を見抜く力」が必要だ!!

・絵が上手い人たちは、学んだことを時間をかけて実行している!!!

・画家は技術を盗んで成長していくもの

・情熱とエネルギーがあれば絵が下手でも何とかなる!

・目標のハードルを下げると上手くいく!!

・絵が上手くなるコツはある

・絵画の実力は実践によってしか身につかない

・人の美意識や趣味は変化し続ける

・「美」の感性をみがけば見えないものも見えてくる

ABOUTこの記事をかいた人

taesun

画家活動をしています。西洋絵画を専門としていますが、東洋美術や歴史、文化が大好きです。 現在は、独学で絵を学ぶ人と、絵画コレクター、絵画と芸術を愛する人のためのブログを書いています。 頑張ってブログ更新していますので、「友達はスフィンクス」をよろしくお願いします。